映画・テレビ

2008年1月28日 (月)

映画「マリア・カラス 最後の恋」を観に行って来ました

観に行って来ました!

映画「マリア・カラス 最後の恋」を観に行って来ました。

日比谷シャンテシネ1にて今ロードショー中の映画「マリア・カラス 最後の恋」を家内と2人で観て参りました。

世紀の歌姫、不出生のプリマドンナ、マリア・カラスとギリシャの大富豪オナシスとの恋は、世紀のスキャンダルとして当時の世界を騒がせた事件でした。

三十数年の歳月を経て映画化された物語は、多少脚色されていて事実とは若干異なるかも知れませんが、主演女優の好演もあって1人の女性として決して幸せでは無かったカラスを充分に描き出していて、とても見応えのある映画となっておりました。

プログラムを買おうと思って行った売店で「真実のマリア・カラス」という本まで買ってしまいました。

ぜひこの映画一度ご覧になってみてはいかがでしょうか!

日比谷シャンテシネを出ると1階に「ドレス・ブラック」というドレス専門店がありました。

9月のリサイタル用のドレスを、もう一着欲しくて探している家内が「ちょっと見てもいい」とお店の中に!お店の方から手袋を借りてドレスを物色し始めました。

黒を基調としたシックなドレスを見つけ、早速試着。

「これにしようかしら」で決まり。

はい!ドレス、ショール、ブーケの3点お買い上げです。

映画見物がとんだお買い物となってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)