グルメ・クッキング

2008年11月20日 (木)

これさえあれば、ごはん3杯!

コネタマ参加中: これさえあれば、ごはん3杯!

なんといっても「まぐろ茶漬け」です。

1回作ると一ヶ月でも持ちます。

でも実際には結構大量に作っても、せいぜい2、3日で無くなってしまいます。

ご飯と御湯があれば、3杯間違いなしです。

御酒を飲んだ後に、受験勉強の夜食に最高です。

作り方は簡単です。

材料は

まぐろの赤身(安いところで充分です。)

すりゴマ

しょうゆ

これだけです。

まぐろはたたきより少し大きめ、5ミリ角ぐらいに切り刻みます。

それを大きなどんぶりに入れ、同じくらいの量のすりゴマ(ここがミソです)をのせます。

そこに上からしょうゆをトポントポンと流し込みます。

しょうゆがすべてを蓋い尽くしたら箸で掻き混ぜます。

まぐろとすりゴマがしょうゆを吸い込んでしまいますから、またしょうゆをトポントポンと流し込みます。

何回か繰り返し、しょうゆが吸い込まれずにひたひたになるまで続けてください。

このままラップをかけて一晩冷蔵庫でねかせて置くと出来上がりです。

冷蔵庫から取り出すとまたしょうゆを吸い込んでお汁が無くなっていますので、またしょうゆをトポントポンと流し込み常にひたひたにしておきます。

「づけ」ですので、自然の保存食になっています。

たくさん作っておけばいつでもたべられます。

食べ方

しょうゆ漬けになったまぐろとその汁を、大匙で2~3杯ご飯の上にかけ、熱い御湯を注げば「まぐろ茶漬け」の出来上がりです。

切り海苔を散らせれば最高です。

ほっぺたを落とさないでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

美味い!!

この季節になると、ほぼ毎週土曜日か日曜日のお昼は、家で温かいうどんを作って食べます。

特製めかぶじゃこうどんです。

これが自分で言うのもなんですが、極美味!!
家内も、子供たちも、どんなお店にへ行ってもいくらお金を出してもこの味は絶対に味わえない美味さだと言って食べてくれます。

その言葉におだてられて、ついつい毎週のように作ってしまいます。
でも美味い!!

他にも私の絶品料理がいくつかあります。
イカの塩辛、家では皆、イカの塩辛は一切既製品は食べません。
これも極美味!!

まぐろ茶漬け、大きなどんぶりにいっぱい仕込んでもあっという間に無くなってしまいます。本当は一ヶ月ぐらいは持つはずなのに。
これも極美味!!

日本の秋は美味しい者がたくさんあって良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)