« 光が来た!! | トップページ | マリア・カラス、私のカスタ・ディーバⅠ »

2005年7月29日 (金)

ブログ資本主義

週刊東洋経済の7月30日号に「ブログ資本主義、世代ワープが始まった!」と言う特集記事が掲載されています。

18ページにわたり、ブログの簡単な基礎知識から、日本、韓国、アメリカの現在の状況やこれからの動向、ケーススタディに至るまでとても参考になる記事だと思いました。

|

« 光が来た!! | トップページ | マリア・カラス、私のカスタ・ディーバⅠ »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

TBサンクスです〜
東洋経済のサイトで7/30号の目次を見る限り、「大人のブログ初心者」ウケしそうな内容ですね。こういうのをまとめた参考書とかあったら買ってみたいかも。

投稿: kazuya | 2005年7月29日 (金) 17時30分

TBありがとうございます。
こちらのページもみごとにレイアウト崩れてますね。
Macで表示させた場合ですが。
@niftyさん、なんとかしてもらいたいものです。

・・・・えっ?レイアウト崩れつながりのTBじゃないんですか?

投稿: ちはる | 2005年7月29日 (金) 17時41分

TBありがとうございます。
こちらのページもみごとにレイアウト崩れてますね。
Macで表示させた場合ですが。
@niftyさん、なんとかしてもらいたいものです。

・・・・えっ?レイアウト崩れつながりのTBじゃないんですか?

投稿: ちはる | 2005年7月29日 (金) 17時42分

↑あぁ、すみません。一度の送信釦押しで2通送られるのもココログとMacIEの組み合わせであるようです。(自分のココログでもよくやります)
このコメントと共に適当に削除して下さい。
この件も@niftyさん、なんとかしてもらいたいものです。

投稿: ちはる | 2005年7月29日 (金) 17時58分

↑あぁ、すみません。一度の送信釦押しで2通送られるのもココログとMacIEの組み合わせであるようです。(自分のココログでもよくやります)
このコメントと共に適当に削除して下さい。
この件も@niftyさん、なんとかしてもらいたいものです。

投稿: ちはる | 2005年7月29日 (金) 17時59分

須賀です。
TBありがとうございました。

そうなんすね。
週刊東洋経済にもブログ話題が掲載されるようになったんすね。
ほんま、ブログ過渡期ですわね。

どういう方向に進んでいくんでしょうね。Blog。


ありがとうです。
ではまた/

投稿: 須賀 | 2005年7月29日 (金) 18時09分

TBスパムのようなことは、やめていただけませんか。記事とまったく関係ないTBでしたので、削除させていただきました。

投稿: minmei | 2005年7月29日 (金) 18時26分

上の方と同様の理由で、TBを削除させていただきました。

投稿: jj30 | 2005年7月29日 (金) 22時55分

当方のブログと主旨が全く異なっている為、TB削除いたしました。あしからずご了承くださいませ。

投稿: ohirune | 2005年7月29日 (金) 23時47分

TB有り難う御座います。しかしながらTBいただいた理由が見あたらず、その旨お知らせも御座いませんでしたので、私もTB削除致します。上記の方同様、此方も主旨の相違も感じました故、何卒ご了承下さい。

投稿: ミナコ | 2005年7月30日 (土) 23時24分

追記:一通り、記事もコメントも拝読致しましたが、殆どの方に個々のブログ内容とは無関係にTBなさっておられるのですね。それについてのお答えはなさらず、夢、夢としかお答えされないご様子。
お考えは様々ですが、不躾とも言えるTBの方法には私もかなり不快な思いです。
、このような「誰でもいいや」的、「十把一絡げ」なTBは迷惑極まりない為、今後一切なさらないよう、強くお願い申し上げます。

投稿: ミナコ | 2005年7月31日 (日) 03時14分

TBありがとうございました。
確かに記事に関係ないTBではあります。
いろいろ考え方はあるものですが、何がしかで私の記事を見て頂いたというご縁は感じております。
こちらからもTBを送らせて頂きました。
どもども。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: ごろー | 2005年7月31日 (日) 09時54分

トラックバック、ありがとうございます。
まさか、ブログの模様替えをしたことを一口書いたことについてトラックバックがつくとは思いませんでしたので、お返事が送れてすいません。
ただ、内容を拝見しますと、僕のブログとはあまり関係がないようです。他の方も書いておられるようですが、
1.ご自分の記事と関係があるような場合にトラック
  バックをする。
2.問い合わせを受けた場合には、なるべく丁寧に返
  答をする。
とされた方がよいと思います。
僕としましては、トラックバックいただいたということは、少なくとも僕のブログを見ていただいて、多少なりとも関心を持っていただいたように思いますので、貴方のこのページにトラックバックをはらせていただき、私のブログへの貴方のトラックバックには、当面手を付けないこととします。
ごきげんよう!!

投稿: tairiku | 2005年8月 1日 (月) 01時02分

私のところにもトラックバックあったんですが、全然関係ないのに付けられると困りますけど...
(単にコメントスパムだらけの話題書いただけなのに?)

投稿: E.Takahashi | 2005年8月 1日 (月) 16時30分

コメントありがとうございます。
僕も有名人のブログにトラックバックしたら、変なリンクを張られて困った経験がありましたので、ご注意した方が良いかなと思い、先のコメントをいたしました。失敗はありますので気にしないでいきましょう!
こちらこそよろしくお願いします。

投稿: tairiku | 2005年8月 1日 (月) 22時20分

この記事のコメントを読んで、軽い感動を覚えております。
こんなに、この記事からのトラックバックに反感を覚え、その意思表示をコメントという形でしている方がいらっしゃるとは。

かく言うぼくも、この記事からトラックバックを受けた一人です。しかも、1つのブログの中の2つの記事にです。
リンクを張っておきます。
http://hijirhythm.way-nifty.com/log/2005/07/post_0c6d.html
http://hijirhythm.way-nifty.com/log/2005/07/permalink_3290.html
さらに言わせていただければ、前回の記事からも、ぼくのブログの別の記事にトラックバックを受けています。(http://hijirhythm.way-nifty.com/log/2005/07/sunkistnotifyic.html)

何れも、記事にあまり関連性があるとは、僕自身は思いません。
出来れば、ここをご覧になっている方々に双方の記事を読み比べていただいて、トラックバックに正当性があるか、そうでないかご判断いただきたい所存です。
正直なところ、本当に僕の記事を読んでトラックバックを送っているのかすら疑わしいと感じております。
出来れば、トラックバックを送った根拠をこのブログの中で示していただきたいと要望致します。

どうやらトラックバックを受けている方はたくさんいらっしゃるようですが、皆さんもぼくのように、トラックバックを受けた記事へのリンクをコメントの中に書き込んで、ブログの読者にトラックバックの正当性に関する判断材料を提示しては如何でしょうか?

念の為付け加えさせて頂きますと、ぼくがトラックバックをそのままにしているのは、行為の証拠を残すためであり、決してトラックバックを好意的に受け止めているのではありません。

投稿: hijirhy | 2005年8月 5日 (金) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112265/5216432

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ資本主義:

» 「本物」のブログを選別するには [GO!GO!パニッカー スガ]
ほう。(・e・) 「本物」のブログを選別するには これはこれで、面白いわ。 [続きを読む]

受信: 2005年7月29日 (金) 18時06分

» 企業診断祭り「ビジネス誌掲載!」 [プロコン堅太のコンサル養成塾]
今日は、企業診断8月号(同友館発行) の発売日だ。 今回の特 [続きを読む]

受信: 2005年7月29日 (金) 18時55分

» M1号:ブログ資本主義(+ブログ資本主義) [Mikakeru]
キーワード「ブログ資本主義」、サブキーワード「ブログ資本主義」で記事を集めました [続きを読む]

受信: 2005年7月30日 (土) 09時45分

» 技術を革新的に進めるもの。 [ごろーの日記]
技術を革新的に進めるものはエロスである。 それも、男女に関しては圧倒的に男のエロ [続きを読む]

受信: 2005年7月31日 (日) 09時50分

» 模様替え [私の備忘録]
試しに画面デザインを模様替えしてみました。 [続きを読む]

受信: 2005年8月 1日 (月) 00時53分

» 技術を革新的に進めるもの(2) [ごろーの日記]
先日のはあまりに適当な記事だったので、エロス大好きな技術の専 門家として、きちん [続きを読む]

受信: 2005年8月 4日 (木) 00時15分

« 光が来た!! | トップページ | マリア・カラス、私のカスタ・ディーバⅠ »